お盆休み。いつの間にか2日が経過。

昨日は朝に庭のキュウリに水をやったくらいしか覚えていない。
強い日差しが気温をあげて、日差しが痛い。

それでも、窓を開けると通り抜ける風が心地よくて、
床にゴロンと寝転がると、もう起き上がれなかった。

一瞬目を覚ましては、お風呂場をとことん掃除しなくちゃとか
美容室に行かなくては等と思いつつ、何度も眠りに引き込まれていた。

目が覚めたら部屋は暗かった。
夕方さえ通り越してすでに夜になっていたw
一体何時間寝てたんだって、ほとんど寝たきり状態。

慣れない暑さで眠れなくって、ヌコが夜中に来るたび起こされて…
ずっと睡眠時間は5時間を切っていたような…

真夜中2時半。ヌコに一度起こされたものの、朝まで爆睡。
目が覚めたのは8時過ぎだった。

洗濯と風呂掃除と美容院に行ったら1日が終わってしまった。
美容院の帰り、空を見上げると、白い月が正面に出ていた。
空が秋の色に変わりつつある。
太陽はどこだ?と探すと、すっかり西に傾いていた。

のんびり眠れる連休は有り難い。
このまま毎日が日曜日なら、ヌコにたたき起こされるのも苦ではないのに。
って、飯が食えなくなってしまうかw

さて、明日は会社に行かねば。
零細企業の貧乏事務員は、休み返上で仕事を片付けなくては。

いつも定時で帰るお兄様やおばちゃんは
「今日もまだいるの?大変だね。」と声をかけてくるけど
「ま。仕事は好きだから。」などと、笑顔で答える私。

んなわけねぇーよ。帰りてぇよ!が本心なんだけど・・・
それを我慢して働いているから、でかい態度もとれるわけで・・・w

先ほどヌコに起こされて、すっかり目が覚めてしまった。

仕事もヌコも手は抜けませぬぅ。
明日もぐうたら、したいのだけどね。



にほんブログ村