スーパーのレジに、パート募集の張り紙がしてあった。

あら、思ってたより時給がお高いのね!

………………

先々のことを、そろそろ考えねばならない時期に差しかかった。

まだ時間に余裕あり。なんて、呑気に構えていたら近い将来泣くことになる。

Bニャンの先代の犬、エルは賢い子で人の言葉を良く理解していた。

散歩の途中で気になる匂いに出くわすと、いつまでもクンクンとその場から動こうとしない。
軽くリードを引っ張るくらいではびくともせず、ひたすらクンクンと匂いを嗅ぐばかり。
そんな時に私がエルにかける言葉。
「エル? いつまでもはダメよ。」

そうすると、未練がましい表情をしながら、その場を離れてくれた。
まあ、クンクンに集中して全く無視されることもあって、
私がヒステリーを起こして、「おばちゃん、もう知らない!」
なんて言うこともあるにはあったけど、大抵は言うことを聞いてくれた。

今の私は、クンクンしているエルの状態かな?

この場から動きたくないけど、そろそろ覚悟を決めなくてはね。
時間などあっという間に私を放置して行ってしまうわ。

鈍くさい私が、テキパキレジをこなせるとは思えないけど、
コンビニバイトができるとは思えないけど
ホームセンターで軽作業ができると思えないけど

選り好みなどしていたら、あっという間に生活が破綻する。

……………

現実なんて、嫌いさ。
現実だけじゃなく、未来だって嫌いさ。

思い描ける夢や希望が全然ないもの。

スパーのレジの張り紙をみて、
私の頭に「いつまでもはダメよ」と声が聞こえた。

フーッ

そろそろ、就活?終活!見据えた上で色々考えなければ。




にほんブログ村