子どものころから、家族が喜んでくれるのが嬉しくて、色々なお菓子を作ってきた。
だから、お菓子の型ならたくさん持っている。
思い立って、昨日からガサゴソと目的の型を探したのだが、見つからない。

まあ、今まで一度も作ったことがないのだから、なくても当然と思いつつ
もしかしたら若気の至りで使わないのに買ったかかもと思ったのだが…
やっぱりなかった。

そんなわけで、会社の帰りにホームセンターに寄ってきた。
でもね、お店にあったのは、目的の型よりはるかに大きくて、お値段も高かった。
小ぶりなものは使い勝手が悪そうで、どうにも愛着が湧きそうにない。
ならば、使い捨ての紙の焼き型をと、手に取ったらそれとて結構なお値段。

使い捨てって、捨ててしまうのよね。
食べられもしないのに、高すぎだわ!

フーッ。で、次のお店へ。

ようやく見つけた型は、やはり思った以上に値段が高い。
これは諦めるしかないかと、お店の中をブラブラと…
でも、やっぱり欲しくて、その売り場に戻ってしまう。
型をにらむこと5分か10分。

エーイッ! もういいのよ!
高いといっても、1年365日。1日10円足らずの節約でなんとかなるわよ。
お店の中を何周かして、ついにその型を持ってレジに並んでしまった。
(こういう思考が、リボ払いの罠にはまるのだわ。きっと。)

………………

ホームセンターで、ペットコーナーに寄ってみた。
猫のエサの前で立ち止まり、銀のスプーンを手に取った。
多分、もう、…。それは分かっているのだが・・・

目的のケーキ型を手に入れた帰り道、心が静かに沈んでいった。

この先、何年生きるのか。
生きてるだけで息苦しいのに、息苦しいばかりで死にもしない。
いっそ、だれか息の根止めてくれないかしら。
とかってね。

ネガティブなんてもんじゃなく、ほとんど暗黒。
夜道を彷徨う漆黒の心。

……………

家に帰ってご飯を食べたら、少し心が軽くなった。
ああ、お腹が空いて気分が滅入っていたのかw

PCの電源をいれたら、待っていたブログが更新されていた。
ああ、良かったと、心が明るくなった。

かなり単純な私。(゚∀゚)アヒャヒャ

……………

人生先は長いから、畳んでしまい込んだはずの思いが
心の引き出しから時々溢れ出してくる。
だからといって、その思いを断ち切るすべを私は知らない。
それでも、引きずっていちゃいけないよな。
とかと思い。

思うばかりで、引きずり続ける私がいる。



さて、休みになったら、人生初のシフォンケーキ作りに挑戦である。

私の幸運を祈ってくれ。
私もまた、あなたの幸運を祈っている。

引きずるならば、幸運を。
って、なんのこっちゃ。
自分でも意味不明です。



にほんブログ村