久しぶりにPCメールを開いたら、懐かしい人からメッセージが来ていた。

ああ、本当に久しぶり。
風邪などひいていませんか?
冷たい水で、アカギレやらシモヤケやらが辛くはありませんか?

まだ、ヌコは来ていません。
こちらは今冬一番の冷え込みです。

朝の気温が-9℃。
最高気温が-8℃。
今の気温が-10℃。

北国の大自然は過酷です。

ヌコが来なくなってから3週間。

今の彼女を思うと、降る雪に、冷たい外気に、心が沈みます。

でもね、どれ程私が心配しても嘆いても、今のヌコをどうにもできない。
雪は積もるし、気温は下がる。
私はストーブをつけた暖かな部屋で、ぬくぬくと何もせずにいるだけです。


パタパタと折りたたんだ思いが、時々パタッと開くのは仕方のないこと。
そんなことを繰り返して、なんとなく覚悟はできた気がします。

でもね、諦めたりはしないのです。
諦めるには早すぎるし、諦めちゃったら、お終いだから。


12月23日。
大雪が降っていても、セキレイは餌を求めてやって来ます。
物置の屋根、1日で降り積もった雪60㎝。
01-23 titi1

まだ降るのかと空を仰ぎ
01-23 titi2

コノヤロウと雪を蹴散らし
01-23 titi3

尾羽に雪をのせたまま、エサはまだですか?
01-23 titi4


時々、セキレイ君もヒヨドリに追い回されて、弾丸のように逃げ惑っているけど
そんなことは何のその、がんばってエサを食べに来ているわ。

みんな生きるために、あらゆるものと戦っているのよね。
諦めちゃったら、お終いなのよね。




にほんブログ村