土曜日の夜、何時に寝たのかは覚えてはいない。
多分、日曜日にずれ込んでいたとは思うのだけど…

日曜日の朝6時半、気まぐれなヌコがエサを食べに来たのを
恨めしく思いながら起きだし、後ろ姿を見送って再びベッドにもぐり込んだ。

寝た。いーっぱい寝た。

目が覚めたのは10時。
そして、寝た。

次に目が覚めたのは11時過ぎ。
さすがに起きた(´∀`)ヘヘヘッ

ボーッとしながら、テレビを観、作り置きのカレーを6食目にて完食。
節約と言うより、完全な手抜きなんですが・・・
一挙両得。やはり、カレーは貧乏人の味方ですねw

大嫌いな掃除と洗濯を済ますと、録画を見ながら眠りに落ちた。
目を覚ますたびに、同じ録画を再生する。
なんたって、最後まで見終わってないのだから仕方がない。
最初の所だけ何度みたやらw

気がつけば外は薄暗く、テレビだけが無闇と明るい時刻になっていた。
グズグズと起きだし、エサの準備をしてヌコが来るのを待つ。

ヌコが来るまでの間、ネットを見たりテレビを観たりウダウダと時間をつぶす。
ヌコが来たのは0時近くで、帰ったふりして、30分後にお代わりを食べに来るという
ウダウダなフェイントに振りまわされてしまいました。←可愛いので許す!

さすがにもう寝られないわねぇ、とかと思いつつベッドにもぐり込み
今朝、目が覚めたら、8時でしたΣ('◇'*)エェッ!?

・・・て、なんの話しだって感じですが、
いつも、眠剤のお世話にならなければ、眠りにつけない私が
グウタラ出来る日は、眠剤ナシでもいっぱい眠れるって、面白いな。
などと思いまして…

もう、2年半ばかし、全力疾走で仕事をしております。
平日は、勤務時間中の緊張感を引きずって、
自力で眠ることが出来なくなって久しいです。

なので、こんな風に眠れるって、幸せ。

できれば、目覚めることなく全てが終わればいいのに…とかって
王子様に口づけされなくても、目覚めてしまう自分が恨めしい。(゚∀゚)アヒャヒャ



にほんブログ村