お月様にあいたくて

闇夜の砂漠で月を待つ。 それが日常。 たまには、こっそりひっそり毒でも吐こうか。

私の居場所はどこにある

4年前の今頃、高校の同級生から電話がかかってきた。
何年ぶり? 多分、20年ぶりくらいかな。

地元に就職した別の同級生が、なにやら役職に就くそうな。
お祝いの会をするけど、お前もどう?
無理、行けないよ。

昔話をするでもなく、田舎にいる子たちの話を聞いて
もの凄く太った話しをして、それくらいだったかな。
特に懐かしいわけでもなく、帰りたいわけでもなく
電話を切った。

その時、フッと何かが浮かんで消えた。
とらえ所のない感覚。

あぁ。。。もう、私は田舎に帰らないんだ。

歳をとって仕事を辞めたら、田舎に帰るのだろう。
漠然とした思いが、フワリと消えた。

私の老後はどこに住む。

無職の高齢者に世間は冷たいって言うしな。
路上生活はできそうにないよな。
居場所を確保しなくちゃ。

そろそろ真面目に考えよう。

懐かしいはずの同級生からの電話で、
私の心は田舎から離れた。

お月様にあいたくて

ずいぶんと長くブログを放置してしまった。

書きたいことがあるような無いような。

言葉にするって、むずかしい。


明日になったら、気分も変わるのだろうか。

お月様にあいたくて…

ふー。

開設はしてみたが

ここのところ機嫌が悪い。
うーむ。
いい人でいるのはキツイな。

そんなことを思って、このブログを書くことにした。

こっそり、ひっそり八つ当たりだ。

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • ヌコは今日も元気です
  • ヌコは今日も元気です
  • ヌコ。推定2歳。無職。
  • ヌコ。推定2歳。無職。
  • ヌコ。推定2歳。無職。
  • ヌコ。推定2歳。無職。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村