お月様にあいたくて

闇夜の砂漠で月を待つ。 それが日常。 たまには、こっそりひっそり毒でも吐こうか。

貧乏人マンションを買う。有り金はたいて…

さて、色々わからないことだらけだけど、一応中古とはいえマンションを買うわけだから、
お金の準備をしなくてはいけない。

借金は嫌い。大嫌い。なので、ローンは組まない。
手持ちの資金をかき集めることにした。

給料は何年も昇給されることがなかったので、生活費に毛が生えた程度しかもらっていない。
それでもつつましやかに貯めたお金が数百万。

こう書くと余裕じゃん!って思えるでしょ。でもね、なんたって人生長く生きてるわけで、
真面目に働き続けて数十年。一体、1年にいくら貯金してたの?
「イヤー、面目ないテヘッ!」て、笑える金額なんだよね。
というか、泣けるかも。

それと、その前の年、私が18歳で加入した保険が満期を迎えていた。

私が免許を取得してすぐに『あいつなら、事故っても不思議話ない』って、親は思ったらしいw
だから、保険料は実家で支払ってくれていて、私が保険料を払ったのはほんの数回だけ。

その満期金を、「お前のためのものだから」「お前だって掛金を払っていたのだから」
そう言って渡されたもの。実家だって、ギリギリで生活しているのだから、
「大丈夫だよ。いらないよ。」と、見栄をはって、一応ご辞退したのだけど、
親からのたっての願い?を聞き入れて有り難く頂いたものw

それと……母が…数年前、体調を崩したときに家族に内緒でくれたお金。
少ない年金の中からどうやってひねり出したのか…。
さすがに本気で断ったけど、「母さんは大丈夫だから。」の言葉に甘えて頂戴したもの。
空元気、見透かされてるよね。心配かけてるよね。
有り難いというより、切なくなるようなそのお金も使わせてもらうことにした。

以上。かき集めるもなにも…それが私の全財産だった。

お金のことを書くと、複雑な気分になる。
こんな歳になって、これだけしかお金がなかったと思うと
本当に生きているだけの人生だと実感してしまう。

旅行も行かず、遊びもせず、贅沢もせず…それで、この程度ですかぁ?

まあ、欲を出してもきりがないから、この程度がちょうど良いということにしますかねw



にほんブログ村

貧乏人マンションを買う。30%のお値引き!?

終の棲家を書いているのだけど、筆が(キーボードか?)が進まない。

終の棲家の4個目の記事です。
分かりにくくてすみません。

やはり、貧乏という言葉に抵抗はあるのですが、
普通と言うよりかなり低所得なので、貧乏ってことにします。

実際には貧乏なんだけど、この言葉に抗いたい。
貧乏ではないと言い張る貧乏人のブログww
ウダウダ、グダグダ。。ふぅー。。。


ではでは、続きを…

実は部屋を2度目に見に行ったとき、不動産屋からプライスダウンの話しがあった。
不動産屋「予算はいくらですか?」
私「いや、ネットに書いてあった金額かなぁ…モニョモニョ」

なんといっても、社会見学と予備知識収拾のために電話をしたようなものだから、私に予算もへったくれもないのだけど、まさかねぇ…申し訳なくって、それを正直には言えませんよねーw

不「実は、売り主と価格の交渉をした結果、○○円まで下がりました。」
私「はぁ?」
不「ですから、こちるさんの予算でリフォームまでできると思いますよ。」

他にも色々と説明が。
「こちらは売り主が任意で売却することになったものなので
 売買が成立したら、面倒なことは一切ないお奨め物件です。
 抵当権や残債によるトラブルや居住権がどうのという
 トラブルの心配もありません。」

で、割引率は……およそ、30%!

なんだか分からないが、一気に数百万円のプライスダウン。
事件や事故もなく、変なヒモもなし?

それって、すごい優良物件なんじゃない?
よく分からないが…w

よく分からないというより、さっぱり分かっていなかったんだけどw

なので、とりあえず買うことにした。

とりあえず、とりあえずって、アホなんだかバカなんだか…両方なんだけどね。

だって、だって、だって…私、なーんにも知らなかったんだもの。

不動産屋のお兄ちゃんには、「不動産売買のことは、よく分からないんですよねー」と、話してはおいたのだけど、謙遜だと思われていたらしい。でも、本当にマンションを買うって、どういうことか私は全く知らなかった。

この、思いつきでのマンション購入が、不動産屋を混乱させることになる。

そして、私は平然としていた。だって、なにも……w



にほんブログ村

ヌコは今日も元気です

   《12月4日》 ビフォー
12-04-4

      ↓
   《7月16日》 アフター
07-16


野良ネコのヌコを捕まえて、TNRをして早1年。

厳しい冬を乗り越えて、冬毛の抜けたヌコはまるで別ネコ?

敷居を挟んで、カーテンで体を半分隠していると
ほんの20㎝の目の前でエサを食べるヌコは二回りくらい小さくなっている。
いつでも逃げられるベランダでなら、安心してエサを食べられるのね。

「ヌコさん」「おりこうさん」そんなふうに話しかけながら見ているだけ。
20㎝。この距離がなかなか縮められない・・・

それでも、猛烈な警戒心はかなり解け、部屋の中に3度ほど入ってくれました。
とはいっても、私がキッチンでささみの準備にもたついていることに
しびれを切らして、入って来ているだけなんですけど…

それでも、私の姿を見ても慌てることなくノシノシと外に出ているので
状況としては悪くはないのだと思います。
ただ、窓際と部屋の隅。その距離8メートル。
あとどれくらいの時間をかければ、飼い猫になってくれるのか…

敷居の上に置いたエサを食べてくれるようになるまでかかった時間は…
また冬が来てしまう……考えるのは止しましょうかね。

こないだの夜、いつものように敷居に置いたエサを食べていたヌコが
ヒョイと姿を消したなぁと見ていたら、また頭を突っ込んでエサを食べようとしました。

かなり神経質なネコで、風の音や救急車の音でもエサを中断するのですが
エサの皿から離れることはめったにない。

     《暗闇とヌコ》 ちょっとピンぼけ
CIMG0167


あららぁ~と思ってキッチンから出ると、別の野良ネコでしたw
黒いネコって、頭頂部だけ見ても見分けがつかない。
というか、ヌコが敷居のエサを食べるまでにかかった時間がウソのよう
ただの野良ネコが、簡単に部屋に頭を突っ込んで来るとは思ってもいなかった。

TNRがヌコに与えた精神的なダメージって…想像できないわ。

去年捕まえたときに、病気の検査やワクチンをお願いしたけど
一蹴されてしまったので、健康状態が気になる。
今のところ気になるのは、エサを食べると右目から涙が出ること。
結膜炎とかにならなきゃ良いけど…

何より気がかりなのは、別のネコが来るため、ヌコが来られないこと。
1日1回しか会えない。縮んだ距離がまた遠のきそうで…

それでも、時間に余裕があると、色々な表情を見せてくれる。

CIMG0096

《空飛ぶささみを見つめるヌコ》

《そして、取り落とす》
CIMG0092


昨日は、夜の11時にやって来た。
窓を開ける私の手に、最近興味を示すヌコ。
引っ掻かれるのはいやだけど、勇気を出して手を差し出したら、
ペシっと可愛くネコパンチを繰り出してきた。

ヌコとのスキンシップ成功?
ふんわりと小さな肉球の感触。
爪は立てられなかったので、私は敵ではないのだろうと思います。

気長にいくしかないですね。



にほんブログ村

二度とお前に聞くもんか!

先日、社長とやりあって、ある一部の仕事を放棄した私。

あ。それって、私本来の仕事ではないので、職務放棄ではないのですよ。

社長と現場の仲をとりもち、円滑に作業をすすめるための土台部分の調整を
「一切知りません。好きにしてください!」と、知らんぷりを決め込んで冷戦突入。

しかーし、社長は指示を出さず、現場は指示を仰がず…
本当に好きにしている。
ナゼ言わない。ナゼ聞かない?
ふーっ。なんともアホかいな。な、常態に。

仕方がないので、復活しましたが、めんどくせぇことになっております。
自分の仕事をやり残したまま、そちらの方に時間を取られてあたふた。
なので、決算処理ができずにおります。これは自業自得なのでしょうか?

仕事がメシの種なら、きちんと会話をして片付ければいいだけなのに、
それがなかなかできる人がいない。
分からないことは聞く。それだけなんですがねぇ~

私が今の会社に勤めたとき、定年退職をするおばちゃんに事務の引き継ぎ
を受けました。期間は2週間。
おぼえるのは、仕訳、帳簿の記帳、請求書の出し方、給与の計算他もろもろ。

このおばちゃんが、なかなかご親切なお人でねぇ~。
入ってすぐから、ほったらかされていた帳簿の記帳を延々とやらされました。

私が記帳をしている間、おばちゃんは本を読みながらタバコを吸っていました。
記帳の途中、たまーに顔を上げると、毎回、プハーッと煙を吐きながら、
ニヤニヤとこちらを見ているおばちゃんと目が合ったものです。

不気味。。。でした。

何かを聞いても「分からなかったら電話をくれたらいいから」と中途半端にしか
教えてくれない。それでも、必死で食い下がって、なんとか仕事を教えて貰いました。

胃はキリキリと痛み、2週間が過ぎた時、私の体重は2㎏減っていました。

ある日、おばちゃんが教えてくれていなかった重要なことに気付き
電話をかけたところ「あら~、気づいたのぉ~、ホホホッ」って・・・

会社を辞めても、拘わり続けたかったんでしょうね。
長年勤めて必要とされていると勘違いしてたんでしょうね。

ただ、その返事のおかげで、弱気だった私の気持ちがギアチェンジ!
この、クソババァ~!と、あいなりました。

口には出しませんでしたけどね。

分からないことは聞けば良い。そして覚えれば良い。
分からないことはありませんか?なんて、優しく問いかけてくれる人が
いないなら、自分の口で必要なことを言う。
私はそうやって、2週間おばちゃんと過ごしたおかげで仕事を覚えることができました。

なので、私はその一度の電話の後、おばちゃんに電話をかけませんでした。

二度とお前に聞くもんかっ!

私って、気が強かったのねw




にほんブログ村

…☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…

ヌコ。推定2歳。無職。

ヌコとの二度目の夏を迎える。
ぬこ6-26


ヌコは用心深いネコで、他のネコが嫌い。
最近、ヌコのエサの匂いをかぎつけて、別ネコが徘徊していたので
食事の時間がめちゃくちゃになっていた。

午前1時半。2時半。3時半。
別ネコの隙を突いてやってくるのはいいのだけど、
おかげで私は睡眠不足。

無視して寝ててもいいのだけど、明日も会える確約がない。
後悔はしたくないので、こっちはご奉仕に必死なのです。

ヌコさんだって必死に違いない。
自分のエサ場なのに、来るに来られずなのだから。

で、ある日の写真。どこを通ってきたのやら。
BlogPaint


エサは、ほぼ毎回敷居の上に置くと頭だけ突っ込んで食べるのだけど、
ささみは外で食べると決めているらしく、敷居の上に置いても食べない。

ヌコさーん! 足もと~
CIMG0241


何これ? ごみ?
CIMG0242


はい、次行ってみよう!
CIMG0239


可愛いのか、可愛くないのか、ビミョーw

ちなみに、まだ寒かったころ、ヌコのためにセンサーチャイムを買った。
それまで、夕方から10分おきに外をのぞいていたけど、
なかなか会えなくて外出もままならなかった。

便利になったけど…夜中に叩き起こされるのは想定外だったw

ノラのためにそこまでやるか?なのですが、
ヌコと暮らせるか、来なくなるまでやるつもりです。

後悔するより、きっちり諦めがつくように。
それって、自分のためなんですけどね。

はて、さて、ヌコはいつまで無職でいる気か・・・
そろそろ我が家に就職してほしいところなのですが・・・


実は犬派の私。
犬は、ダイダイダーイ好き
ネコは、ダイダイダイ好き
その程度の違いです。分かりにくいですねw

読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村
livedoor プロフィール